くらし情報『ハンター「ストライプ柄」がポイントの18年春夏シューズ - チェルシー ブーツやラバーブーツ』

ハンター「ストライプ柄」がポイントの18年春夏シューズ - チェルシー ブーツやラバーブーツ

2018年4月2日 10:45
 

ハンター「ストライプ柄」がポイントの18年春夏シューズ - チェルシー ブーツやラバーブーツ

ハンター(HUNTER)の2018年春夏メンズ・ウィメンズの新作シューズ・ブーツが登場。「ガーデナーズ ワールド」をテーマに設けた今季は、ハンターが長年愛しているガーデンがキーワードになっている。イギリスでこよなく愛されている実在するガーデンからインスピレーションを得て、アイコニックなラバーブーツをはじめとした新作フットウェアが展開される。

メンズ
メンズの新作は、チェルシー ブーツ「メンズ オリジナル モックトゥ チェルシーブーツ」。やや高めにとったヒールには天然ラバーを使用し、アッパーとカラーコントラストをつけた。軽量で防水仕様となっており、機能性は高い。ソールにあしわれたハンドステッチなど、デザイン性の高いディテールも光る。

今シーズンのキーモチ―フとなったストライプ模様。着想源となったのは、イギリスの芝生に置くデッキチェアだ。暖かみのあるモチーフは、ラバーブーツのサイドゴアにのせて。プレーンなスタイルのショートブーツも、縦縞のアクセントが加わることで洗練された印象に。

同じく、ストライプ柄を配したスリッポンシューズも展開へ。「メンズ オリジナル ガーデン ストライプ プリムソール」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.