くらし情報『バーバリー「ヘリテージ トレンチコート」60年代ヴィンテージを基に再解釈、当時のチェック柄も』

バーバリー「ヘリテージ トレンチコート」60年代ヴィンテージを基に再解釈、当時のチェック柄も

2018年4月8日 17:45
 

バーバリー「ヘリテージ トレンチコート」60年代ヴィンテージを基に再解釈、当時のチェック柄も

バーバリー(BURBERRY)は、「ヘリテージ トレンチコート」を60年代のヴィンテージを基にリモデル。全国のバーバリー店舗および公式オンラインにて発売される。

アイコニックなトレンチコートの始まり
1879年にトーマス・バーバリーによって考案された"ギャバジン"は、防水処理が施されたコットン生地で、従来のレインウェアに革命をもたらした。その後第一次世界大戦を迎えた際には、兵士を守るためのウェアとして、この特殊な生地を使用したオリジナルのバーバリー トレンチコートが誕生。やがて時代と共に、男女問わず愛される上質なファッションアイテムとして進化していった。

60年代の要素を現代にアップデート
今回そんなブランドの歴史深いアイコンウェアが、過去のアーカイブを基に3つのモダンなシルエットでリフレッシュ。3型の中で最もスリムでフィット感のある「チェルシー」、ボディラインに沿ったシルエットを描く、クラシカルな装いの「ケンジントン」、そしてリラックスフィットでレイヤードスタイルも楽しめる「ウエストミンスター」が展開される。

コートの裏地には、60年代のアンティークイエローのヴィンテージチェックをセット。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.