くらし情報『「鳥物語トリストーリー展」浅草橋・名古屋で開催、鳥たちの“一瞬の美しさ”がテーマの合同写真&物販展』

「鳥物語トリストーリー展」浅草橋・名古屋で開催、鳥たちの“一瞬の美しさ”がテーマの合同写真&物販展

2018年4月14日 11:50
 

関連リンク

・R18で異例の反響「娼年」松坂桃李と交わる“男性”猪塚健太、8kg減の裸体…身を削って魅せた特殊な性的快感とは
・二宮和也の熱愛を報じた週刊誌、なぜ翌週にインタビュー記事を掲載できたのか
・村田諒太初防衛戦のラウンドガール・神部美咲、関根勤のカンコンキンシアター新メンバーに

鳥の合同写真&物販展「鳥物語トリストーリー展」が、浅草橋で2018年4月27日(金)から5月13日(日)まで、名古屋で5月25日(金)から6月10日(日)まで開催される。

鳥たちの“一瞬の美しさ”をテーマに
「鳥物語トリストーリー展」では、日常に溢れる鳥たちの“一瞬の美しさ”をテーマにした作品を集めて展示。スズメやカラスの野鳥から、ペットとして飼われているインコやオウム、そして山奥へ行かないと絶対に見ることのできない幻の鳥までを網羅して紹介する。

会場には、約200点以上の写真が並ぶが、それらはSNSの人気クリエイターやプロ写真家によるもの。今回の出展者のほとんどが写真展初参加だという。なお、本展は人気写真展「ねこ休み展」などを手がける株式会社BACON(べーこん)が手掛けている。

ハンドメイドグッズも多数展開
物販はハンドメイドで製作されたオリジナルグッズを展開。「ねこ休み展」でもおなじみの人気作家RUBIA-ARGYIによる、ふわもこぬいぐるみなどが登場予定だ。そのほか、スマートフォンケース、バッグ、キーチャームなどハンドメイドならではの温かみあるアイテムがラインナップする。

【詳細】
■東京会場
鳥の合同写真&物販展「鳥物語トリストーリー展」
開催期間:2018年4月27日(金)〜2018年5月13日(日)
営業時間:11:00~19:00
休館日:月曜日
会場:TODAYS GALLERY STUDIO
住所:東京都台東区浅草橋5-27-6 5階
TEL:03-5809-3917
入場料:500円 / 3歳以下は入場無料

■愛知会場
鳥の合同写真&物販展「鳥物語トリストーリー展 in 名古屋」
開催日時:2018年5月25日(金)~6月10日(日)
営業時間:11:00~19:00
休館日:月曜日
会場: TODAYS GALLERY STUDIO NAGOYA
住所:愛知県名古屋市中区新栄1丁目17-12
入場料:500円 / 3歳以下は入場無料

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.