くらし情報『アップル初代「iMac G3」風のiPhone用耐衝撃ケースが「シュピゲン」から発売』

2018年7月13日 11:50

アップル初代「iMac G3」風のiPhone用耐衝撃ケースが「シュピゲン」から発売

アップル初代「iMac G3」風のiPhone用耐衝撃ケースが「シュピゲン」から発売

スマートフォンケースブランドの「シュピゲン(Spigen)」から、アップル社の「iMac G3」を模したiPhone X用のケース「Classic C1」が発売。

1998年に発売された第一世代のiMacの20周年を記念して製作された「Classic C1」は、「iMac G3」最大の特徴であるクリアカラーのボディを再現したiPhone X用の耐衝撃ケース。ケース内側には「iMac G3」発表時に使用された「hello(again)」の文字をあしらった、往年のアップルファンにはたまらないデザインとなっている。

カラーは初代の「iMac G3」を象徴するボンダイブルーに加え、グラファイト、スノー、ルビー、セージの全5色。いずれもアップルが実際にリリースした「iMac G3」の歴代カラーがモチーフとなっている。

【商品情報】
シュピゲン iPhone X用耐衝撃ケース「Classic C1」
価格:4,990円(税込)
カラー:ボンダイブルー、グラファイト、スノー、ルビー、セージ
取扱店舗:ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ各店舗、オンラインストア

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.