くらし情報『台湾ティーカフェ「ゴンチャ」ららぽーと名古屋みなとアクルスに中部エリア初店舗』

2018年9月15日 14:00

台湾ティーカフェ「ゴンチャ」ららぽーと名古屋みなとアクルスに中部エリア初店舗

台湾ティーカフェ「ゴンチャ」ららぽーと名古屋みなとアクルスに中部エリア初店舗

台湾ティーカフェ「ゴンチャ(Gong cha)」が、中部エリア初店舗となる「ゴンチャ ららぽーと名古屋みなとアクルス店」を2018年9月28日(金)にオープンする。 

2015年の日本初上陸以来、上質な台湾ティーをカジュアルに楽しめることから人気を集める「ゴンチャ」。中部エリアの初出店先となる「ららぽーと名古屋みなとアクルス」は、大規模複合再開発事業によって新しく誕生する街、みなとアクルス内で中核を担う商業施設だ。主要幹線道路の名古屋市道江川線、名古屋市営地下鉄名港線     港区役所駅と東海通駅の双方を利用できる便利な立地だ。

店内では、台湾のお茶どころ、阿里山(ありさん)で栽培された茶葉を始め、厳選された高品質の茶葉を使用した台湾ティーを提供。香りや鮮度にとことんこだわり、お茶は全て店舗内で丁寧に抽出される。また、トッピングの「パール(タピオカ)」や、「ミルクフォーム」等も本場・台湾直伝のレシピで店舗にて丁寧に調理されている。

なお、オープンを記念し、9月28日(金)よりドリンクメニュー購入者各日先着50名に「ゴンチャオリジナルグッズをプレゼントする。

【詳細】
ゴンチャ ららぽーと名古屋みなとアクルス店 
オープン日時︓2018年9月28日(金)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.