くらし情報『TOGA 原宿店、リチャード・カーンやジャック・ピアソンらの写真を転写したスカーフを展示販売』

2018年11月12日 19:10

TOGA 原宿店、リチャード・カーンやジャック・ピアソンらの写真を転写したスカーフを展示販売

TOGA 原宿店、リチャード・カーンやジャック・ピアソンらの写真を転写したスカーフを展示販売

TOGA(トーガ)の初期アートディレクターを務めたMO/大類信により設立されたプロジェクト「RSP」(Radical Silence Production/ex-Fiction inc. Tokyo/THE deep gallery)から、4人のアーティストとコラボレーションしたスカーフが登場。2018年11月20日(火)から12月2日(日)まで、TOGA 原宿店で開催される限定ショップ「1st"SCARVES COLLECTION"」にて展示・販売される。

初めて販売されるスカーフコレクションは、フランス・パリで制作。デザインは「RSP」による出版物や展覧会、写真、ドローイングなどの様々なアーカイブから生まれ、マテリアルにはイタリア産の選び抜かれたツイル(綾織)の100%シルクを採用する。

ファーストコレクションでタッグを組むアーティストは、映像作家、写真家のリチャード・カーン、フォトグラファーのジャック・ピアソン、TOGAのイメージを数多く撮影している写真家の鈴木親、そしてMO/大類信の4人。彼らのアートやファッション写真と共にサインが転写されたスカーフは、肌に柔らかに馴染み、まるでヴィンテージのような仕上がりとなっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.