くらし情報『ジャン=ポール・エヴァンのイースター、ショコラでできた鶏が顔を出すバッグや卵型スーツケースなど』

2019年3月14日 10:55

ジャン=ポール・エヴァンのイースター、ショコラでできた鶏が顔を出すバッグや卵型スーツケースなど

ジャン=ポール・エヴァンのイースター、ショコラでできた鶏が顔を出すバッグや卵型スーツケースなど

ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HÉVIN)から、イースター期間限定ショコラが登場。2019年3月20日(水)から4月23日(火)まで販売される。

ジャン=ポール・エヴァンでは、“VOYAGES-VOYAGE(旅すること)”をテーマに、ショッピングバッグやスーツケースなどと、イースターを象徴するモチーフを融合させたショコラを展開する。

「プール アン サック」は、ショッピングバッグからタマゴをあたためている鶏がはみ出した、遊び心あふれるショコラ。食べられるバッグの中には、タマゴ形のボンボンショコラ「ウフ クラクレ」と「ウフ ランコントル」が入っている。

この他にも、タマゴのスーツケースをイメージした「エアポート」、旅先の街並みを描いた鐘型ショコラ「ローマ」など、丸ごと食べられるユニークなショコラをラインナップ。これらすべて、中にタマゴや動物を模ったショコラを忍ばせた。

「ボワットゥ ショコラ 6個入 アニモ」は、イースター限定の動物形ショコラ「アニモ」と定番のボンボンショコラの詰め合わせ。ウサギやアヒルなど様々なモチーフのボンボンショコラは、アーモンドとピスタチオやヘーゼルナッツを合わせたプラリネを、ビターチョコレートやミルクチョコレートで包んでいる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.