くらし情報『ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ 19秋冬 - メインカラーに“黒”初採用、ワンピースやコート』

2019年6月9日 14:55

ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ 19秋冬 - メインカラーに“黒”初採用、ワンピースやコート

ノスタルジック&クラシカルなエッセンスをプラス
1970年代のフランス映画のワンシーンを彷彿させるような、レトロシックなスタイルもまた今シーズンの魅力となっている。それを象徴するのが、ノスタルジックな“花柄”だ。

ノーカラーのシャツやカーディガン、スカートといった“花柄”ラインナップを揃えた。また、ヘリンボーンやコーデュロイのジャケットとワイドパンツを合わせれば、レトロマニッシュなムードを楽しめそう。

フォーマルもカジュアルも楽しめる豊富さ!
今季は、チェスターコートやジャケットなどフォーマルシーンにマッチするアイテムがある一方で、スウェット素材のイージーパンツやノーカラーのリネンシャツなどリラクシングなアイテムも展開。あらゆるシーンに対応できるラインナップを揃えている。

【詳細】
UNIQLO / INES DE LA FRESSANGE 2019年秋冬コレクション
発売日:2019年8月30日(金)
販売店舗:37店舗とオンラインストア
※一部商品を国内全店舗で展開。■アイテム価格帯
アウター 5,990円~14,900円
ニット 3,990円~8,990円
パンツ/スカート 3,990円~4,990円
ワンピース 3,990円~4,990円
シャツ 2,990円~3,990円
パジャマ 2,990円
カットソー 1,990円~3,990円
グッズ 1,500円~4,990円

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.