くらし情報『国内最大級の器の祭典「テーブルウェア・フェスティバル」東京ドームで、イタリア製食器や瀬戸焼など』

2019年11月9日 11:55

国内最大級の器の祭典「テーブルウェア・フェスティバル」東京ドームで、イタリア製食器や瀬戸焼など

国内最大級の器の祭典「テーブルウェア・フェスティバル」東京ドームで、イタリア製食器や瀬戸焼など

「テーブルウェア・フェスティバル2020 ~暮らしを彩る器展~」が、東京ドームにて2020年2月2日(日)から2月10日(月)まで開催される。

国内最大級の器の祭典
28回目の開催となる「テーブルウェア・フェスティバル」は、国内最大級の“器の祭典”。2019年開催時は、約28万人もの来場者を記録している。

鮮やかなイタリア製食器
今回は、美食やファッションで知られる“イタリア”を特集。個性的でインパクトのある食器から職人手作りの味わい深い食器まで、多種多様な素材を用いた豊かな食卓シーンを紹介する。華やかな模様が目を引くリチャード ジノリやアレッシィ、鮮やかなヴェネツィアガラスなどが、一堂に集結する。

千年以上の歴史を誇る瀬戸焼
また、国内産地は千年以上のやきものの歴史を誇る瀬戸を特集。伝統技法を駆使しながらも、現代の作り手たちが新たなアイディアを用いて作り出す、多彩な器を揃える。

和洋折衷の器や伝統工芸品も
さらに、オリエンタルな洋食器、洋風のデザインにしつらえた日本の硝子工芸など、和と洋がクロスオーバーした器や、中田英寿率いるジャパンクラフトサケカンパニーによる日本酒と器をテーマとしたコーナー、今の暮らしに活用したくなる様々な伝統工芸品の器を紹介するギャラリーも登場する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.