くらし情報『ピエール・エルメ・パリより伝統仏菓子「ガレット・デ・ロワ」パッションフルーツを効かせて』

2019年11月10日 18:35

ピエール・エルメ・パリより伝統仏菓子「ガレット・デ・ロワ」パッションフルーツを効かせて

ピエール・エルメ・パリより伝統仏菓子「ガレット・デ・ロワ」パッションフルーツを効かせて

ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)より、フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」が登場。2019年12月1日(日)より予約を受け付け、12月30日(月)から2020年1月19日(日)まで販売される予定だ。

フランスの新年のお祝いには欠かせないお菓子が「ガレット・デ・ロワ」だ。2020年はこのガレットを、代表的なフレーバー「モガドール」でアレンジ。パッションフルーツが芳醇に香るアーモンドクリームに、爽やかな酸味のローストパイナップルと果実味あふれるガナッシュを合わせた。

さらに、風味豊かなアーモンドクリームを詰め込んだ定番ガレット「アマンド」もラインナップ。サクサクした食感のパイ生地と、柔らかなクリームのコントラストを楽しめる。

また、ピエール・エルメ・パリのガレットには、ジュエリーブランド「メシカ(MESSIKA)」とのコラボレーションによるフィギア“フェーヴ”と王冠が付属。ガレットに1つだけ忍ばせたこのフェーヴを当てれば、幸運がもたらされるという。そんな特別なお菓子とともに、新年の団欒を過ごしてみては。

【詳細】
ガレット・デ・ロワ
予約予定期間:2019年12月1日(日)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.