くらし情報『映画『小説の神様 君としか描けない物語』橋本環奈&佐藤大樹W主演、真逆な2人がベストセラーを目指す』

2020年1月20日 13:00

映画『小説の神様 君としか描けない物語』橋本環奈&佐藤大樹W主演、真逆な2人がベストセラーを目指す

映画『小説の神様 君としか描けない物語』橋本環奈&佐藤大樹W主演、真逆な2人がベストセラーを目指す

青春小説として支持を集める相沢沙呼の小説「小説の神様」が映画化。映画『⼩説の神様 君としか描けない物語』として、2020年5月22日(金)より全国で公開される。佐藤⼤樹(EXILE/FANTASTICS)と橋本環奈がダブル主演を果たす。

繊細な売れない作家×ドSな売れっ子人気作家の青春ストーリー
『小説の神様』はナイーブで売れない作家と、ドSな売れっ子人気作家という二人の高校生小説家が、まさかの共作で大ベストセラーを目指す青春ストーリー。理想と現実、傷つきながらも夢にチャレンジしていく姿を描く。

高校生小説家・千谷一也(佐藤大樹)
中学生で作家デビュー。しかしリリースした作品は酷評&売り上げも伸びない。小説の主人公になり得ない人間だ…とナイーブで自分を見失い悩む。しかし、一部の人には才能を認められている。文芸部に所属。演じるのは佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS)。

高校生小説家・小余綾詩凪(橋本環奈)
千谷と同じクラスの小説家。ヒット作を連発。クラスの人気ものでドSな性格。文芸部に所属する。詩凪には何か大きな秘密が…?演じるのは橋本環奈。

部長・九ノ里(佐藤流司)
九ノ里正樹(くのりまさき)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.