くらし情報『セリーヌ「16」新作チェーンバッグ、60年代後半ロリータから着想のプラットフォームパンプスも』

2020年9月12日 15:50

セリーヌ「16」新作チェーンバッグ、60年代後半ロリータから着想のプラットフォームパンプスも

セリーヌ「16」新作チェーンバッグ、60年代後半ロリータから着想のプラットフォームパンプスも

セリーヌ(CELINE)は、2020年ウィンターコレクションのウィメンズ新作アイテムを2020年9月18日(金)から発売。これに先駆けて、セリーヌ表参道、銀座では、9月10日(木)よりウェアとシューズを先行販売する。

“ブルジョワ”や“ボヘミアン”を表現した2020年ウィンターコレクション
「ベビードール/ スウィンギングロンドン」「ボヘミアン」「セリーヌ ブルジョワジー」をキーワードに、セリーヌ オムと合同で発表された2020年ウィンターコレクション。

60年代後半のロリータを思わせるスエードのミニスカートや、身体のラインに沿ったコンパクトなAラインコート、ブルジョワウーマンを表現するプリントドレス、ベルベットのタキシードなどを展開。グレンチェックのセットアップにはキュロットを採用した。また、フェルトハットや装飾的な大ぶりのベルト、アクセサリーを加えることでフォークロアのエッセンスをプラスしている。

「16(セーズ)」新作チェーンバッグ
また、アイコンバッグ「16(セーズ)」から新たにチェーンバッグタイプが登場。ゴールドのターンロックと、アーカイブからインスピレーションを受けたフラップといった特徴的なデザインはそのままに、高級感のあるゴールドチェーンをあしらい上品な佇まいに仕上げた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.