くらし情報『エンダースキーマの新作レザー小物&バッグなど、“香り高いレザー”のレイヤード財布やキルティングバッグ』

2021年6月3日 19:00

エンダースキーマの新作レザー小物&バッグなど、“香り高いレザー”のレイヤード財布やキルティングバッグ

エンダースキーマの新作レザー小物&バッグなど、“香り高いレザー”のレイヤード財布やキルティングバッグ

エンダースキーマ(Hender Scheme)の2021年夏秋コレクションから、新作のレザー小物、バッグなどが登場。2021年6月12日(土)より順次、スキマ 恵比寿・合羽橋・宮下公園ほかにて発売される予定だ。

レザー小物
新作のレザー小物として登場するのは、ヨーロッパ原産のベジタブルタンニンレザーを採用したミニ財布など。レザーは、特別なフレグランスを加えてミモザのタンニンで鞣しており、しっとりとした肌触りと豊かな香りが特徴だ。

コイン、カード、紙幣の入る3サイズのポケットを組み合わせた「スリーレイヤード パース(3 layered purse)」といったミニ財布に加えて、通帳や印鑑も収納できるマルチパース「バンク ジップパース(bank zip purse)」などがラインナップ。カラーも、ブラック、レッド、イエロー、ライムグリーンの4色から選ぶことができる。

バッグ類
クライミングで使われるチョークバッグから着想を得た「ティンカーバッグ(tinker bag)」は、水平に縫合されたベルトとマチの広いフォルムが特徴的なショルダーバッグだ。ボディにはマットなポリエステルを使用し、クラッシュ加工を施したレザーベルトを組み合わせ、クリーンで落ち着きのある雰囲気を漂わせた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.