くらし情報『小松マテーレの新ブランド「マテモノ」建築着想プリーツバッグなど、石川の工房一体型店舗モノーボで』

2021年7月1日 19:40

小松マテーレの新ブランド「マテモノ」建築着想プリーツバッグなど、石川の工房一体型店舗モノーボで

2色の切れ端を手編みで編み込み、個性的でキュートなルックに仕上げた。

無縫製で"のびる"バッグ
無縫製で編み上げられた、チューブ状の「のびるバッグ」。1点ずつ染め上げる"製品染め"を用いて、グリンやレッドなどの鮮やかなカラーリングが施されている。

持つと菱形、畳むと正方形の「コンブ ホーン」
「コンブ ホーン」は独自に開発した"KONBU-N"で改質加工したバッグ。持つと菱形だがきれいな正方形に畳むことができ、"折り"の技術を生かしてデザインされている。

小松マテーレ初の工房一体型ショップ「モノーボ」
小松マテーレ初となる工房一体型ショップ「モノーボ」は、オリジナルショップ「マテプラ(mate-pla)」や体感型工房「マテラボ(mate-labo)」、カフェスペース「マテカフェ(mate-café)」から成る工場直営型の施設だ。企画・製造・販売までを一貫して行い、繊維素材の魅力を発信する。

オリジナルショップ「マテプラ」
「マテプラ」では、「マテモノ」をはじめとする100点以上の商品をラインナップ。バッグだけでなくワークウェアなども展開する。

体感型工房「マテラボ」
「マテラボ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.