くらし情報『「広島新駅ビル」路面電車が2階広場に乗り入れ、商業施設やシネコンが出店- 2025年竣工へ』

2021年12月16日 16:10

「広島新駅ビル」路面電車が2階広場に乗り入れ、商業施設やシネコンが出店- 2025年竣工へ

、7階から20階にはホテルが整備される。

シネマコンプレックス「松竹マルチプレックスシアター」は、初の広島県での出店。松竹作品をはじめとする邦画、人気のアニメ作品、ハリウッド洋画大作、よりすぐりのアート作品等を上映するほか、コンサートや演劇、オペラ、スポーツのライブビューイング、松竹グループならではのコンテンツ「シネマ歌舞伎」など、バラエティに富んだラインナップを取りそろえる。

【詳細】
広島新駅ビル(名称未定)
竣工時期:2025年春(予定)
所在地:広島県広島市南区松原町2番37他
建築面積:約14,000㎡
延床面積:約111,000㎡
構造等:鉄骨造、地上20階・地下1階、高さ約100m
用途:商業・ホテル・駐車場

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.