くらし情報『開放感+プライベート空間。家族と暮らす理想のミニマルインテリア』

2021年7月5日 20:00

開放感+プライベート空間。家族と暮らす理想のミニマルインテリア

調味料は引き出しに入れるのではなく、お気に入りの入れ物を使って飾ることで、インテリアとしてもおしゃれに見えますね。

並べる際もぎゅうぎゅうに置かず、ゆとりを持たせているところもこだわりポイント。窮屈な印象のキッチンにならず、ゆとりのある暮らしが楽しめそうです。

いつでも家族の温度が感じられるキッチン

いつでも家族の温度が感じられるキッチン


https://folk-media.com/

キッチンとリビングに仕切りがあると、調理中や洗い物中のお母さんは家族と孤立しがち。

eee_houさんのお家のキッチンは仕切りがなく、キッチンカウンターがリビングに向いているので、家族の様子が見えて自分も楽しめるのだそうですよ。キッチンで作業しながらテレビや子供たちの様子をチェックできるため、eee_houさんは「ここからの眺めが最高」と話されていました。

落ち着ける空間を意識した書斎

リビング横のおしゃれなプライベート空間

リビング横のおしゃれなプライベート空間


https://folk-media.com/

eee_houさんのもう一つのこだわりポイントが書斎です。

リビング横にある書斎は独立していますが、圧迫感を避けるためガラス窓と扉を採用したそう。

部屋の中に窓があると、リビングから見ても圧迫感がありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.