くらし情報『包丁がベタベタになるストレスを一瞬で解消! バターをカットする裏技に「これは使える」』

包丁がベタベタになるストレスを一瞬で解消! バターをカットする裏技に「これは使える」

目次

・バターをきれいにカットするなら○○を用意
・キッチンペーパーを使うメリット2つ
・包丁の後片付けが楽
・水質汚染を防げる
※写真はイメージ

料理の風味を増し、コクをプラスしてくれるバター。日々の料理に使用する機会も多い食材の1つです。そんなバターについて、「包丁で切るとベタベタになる…」とストレスを感じている人はいませんか。

解消するための裏技を、日用品メーカーである花王株式会社の公式Instagram『花王(Kao Corporation)』(kao_official_jp)の投稿より紹介します。

バターをきれいにカットするなら○○を用意

花王が公式Instagram上で紹介しているのは、バターをきれいにカットするためのライフハックです。

バターの特長のひとつとして挙げられるのが、油分を豊富に含んでいること。包丁でカットすると、その表面にはべったりとバターが付着してしまうでしょう。

包丁からバターをはがすのに四苦八苦したり、手が汚れてしまったりと、地味にストレスを感じがちです。


花王の裏技を使えば、こうしたイライラをすっきり解消できるでしょう。

用意するのは、1枚のキッチンペーパー。それを包丁の刃にぐるぐると巻き付けたら、そのままの状態でバターをカットしていきましょう。

すると、たったそれだけで包丁の刃にバターがくっ付くのを防いでくれます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.