くらし情報『「まるで世界の終わり」 種子島で見た、衝撃的な光景に「腰が抜けるかと思った」』

2020年5月25日 12:42

「まるで世界の終わり」 種子島で見た、衝撃的な光景に「腰が抜けるかと思った」

「まるで世界の終わり」 種子島で見た、衝撃的な光景に「腰が抜けるかと思った」

初めて新幹線や飛行機に乗って、実際にその速さや音を体感した時の衝撃が忘れられない人もいるのではないでしょうか。

人間の力でこんなこともできるのかと、感動しますよね。

種子島に引っ越したばかりの、よし子(@ping023apple)さんは、自宅のベランダから衝撃的な光景を見たそうです。

その迫力は「まるで世界の終わりを見たかのような衝撃」だったといいます。

その映像がこちらです。


腰が抜けそうな、すごい轟音!

これは、2020年5月21日に宇宙ステーション補給器『こうのとり』9号機が種子島宇宙センターから打ち上げられた様子なのだそうです。

バリバリと轟音を鳴らしながら宇宙を目指して飛んでいく『こうのとり』。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.