くらし情報『凧に巻き付かれた女児が『空中浮遊』 その一部始終がこちらです』

2020年9月4日 18:05

凧に巻き付かれた女児が『空中浮遊』 その一部始終がこちらです

※画像はイメージ
凧に巻き付かれた女児が『空中浮遊』 その一部始終がこちらです

凧あげといえば、お正月遊びの定番の1つ。

子供にもなじみのある遊びですが、時に凧が事故につながる可能性もあります。

女の子に凧が絡みつく事故

2020年8月30日、台湾北部の新竹市で行われた凧あげ大会で、3歳の女の子の腰に凧が絡まり、地上10mほどの高さまで舞い上がる事故が発生しました。

その時の様子がこちらです。


女の子の腰に、強風にあおられた帯状の凧が巻き付き、女の子はそのまま空中へ投げ出されてしまいます。

空中で回転しながら上下に激しく揺さぶられ、会場は一時騒然とした事態に。

その後、凧は徐々に地上へ降りてきて女の子は無事保護されました。

幸い女の子の命に別状はないようです。

動画を見た人からは、安堵の声が寄せられました。

・無事で本当によかったです。さぞ怖かったことでしょうね。

・巻き付いたのが首じゃなくてよかった。

・もし腰に巻き付いた凧が空中でとれていたら、もっと大変なことになっていたかも…。

今回の事故では運よく女の子は助かりましたが、一歩間違えれば大惨事になっていたかもしれません。

凧あげはもちろん、どんなイベントでも小さな子供といる時は、出し物から十分に距離をとり楽しむようにしましょう。

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.