くらし情報『青森で撮影された『紅葉写真』 圧倒的な美しさに心奪われる』

2020年10月9日 17:59

青森で撮影された『紅葉写真』 圧倒的な美しさに心奪われる

青森で撮影された『紅葉写真』 圧倒的な美しさに心奪われる

写真家のueda(@fuehrsn)さんは、青森県十和田市の『蔦の七沼』で紅葉の風景を撮影。その圧倒的な美しさが話題になっています。

蔦の七沼とはブナの原生林に囲まれた『蔦沼』『鏡沼』『月沼』『ひょうたん沼』『菅沼』『赤沼』の7つの沼のことです。

新緑・紅葉の季節は特に美しく、木々が沼の水鏡に映り込む風景を見に、この地を訪れる人は多いといいます。

uedaさんが撮影した『蔦沼』と『赤沼』の2枚をご覧ください。

青森で撮影された『紅葉写真』 圧倒的な美しさに心奪われる

蔦沼

青森で撮影された『紅葉写真』 圧倒的な美しさに心奪われる

赤沼


真っ赤に紅葉した木々が水面に映り込み、いい尽くせないほどの美しさですね。

水や空気がきれいで澄んでいるからこそ、こんな光景が見られるのかもしれません。

実際に見たときの感動は、きっと忘れられないものでしょう。

ネット上でも、多くのコメントが寄せられました。

・なんて素敵な紅葉。美しすぎて思わず目を細めてしまいました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.