くらし情報『池江璃花子選手、2つ目の五輪代表に内定 ネット上では祝福の声』

2021年4月8日 17:53

池江璃花子選手、2つ目の五輪代表に内定 ネット上では祝福の声

池江璃花子選手、2つ目の五輪代表に内定 ネット上では祝福の声

競泳の池江璃花子(いけえ・りかこ)選手が、2021年4月8日、東京五輪の400メートルリレーの代表に内定。

池江選手は、同月4日にもメドレーリレーで代表に内定しており、今回で2つ目の日本代表入りとなります。

競泳・池江璃花子選手が東京五輪代表に白血病回復からの内定に「素晴らしい奇跡」

この日、女子100メートル自由形で優勝し、2冠を達成した池江選手。

2019年2月に、白血病であることを公表していたため、競泳で復活した姿は多くの人の心を打ちました。

ネット上では「おめでとう!」「暗い話題が続く中でいいニュース!」などの声が上がっています。

池江さんの輝く姿は、同じく白血病を患っている人たちへの励みにもなるでしょう。

これからも、努力し続ける池江選手を応援したいですね。

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.