くらし情報『どういうこと… おにぎり『のり弁にぎりました』を買ってみたら』

2021年6月14日 10:20

どういうこと… おにぎり『のり弁にぎりました』を買ってみたら

食べ進めると、ひょっこり玉子も現れて、入っている具材の多さに改めて驚かされます。

『スゴおに』シリーズには、はみ出るほど大きな照り焼きチキンが入った『照りチキ ライスバーガー』や、生ハムで酢飯を巻いた『生ハム(チーズ&ビネガー)』などもあり、どのおにぎりにしようか迷ってしまうほど魅力的。

『Wエビ天(ダブル海老天&マヨおにぎり)』(税込300円)なんておにぎりもあり、まさかのエビ天2本がのりで縛り付けられている状態でした!

どういうこと… おにぎり『のり弁にぎりました』を買ってみたら
どういうこと… おにぎり『のり弁にぎりました』を買ってみたら

こんな具が立派な商品は、今までおにぎり専門店でしか見たことがありません。そのレベルのおにぎりがコンビニでも買えるなんて、すごい時代になったものです。

おにぎり1個で満足してみたい人は、買ってみてはいかがでしょうか。

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.