くらし情報『美輪明宏「最近のお墓事情」』

美輪明宏「最近のお墓事情」

2018年3月25日 13:41
 

関連リンク

・「他人は他人」と割り切り、自分の人生を好きになりたいです【心屋仁之助 塾】
・浅田真央・舞姉妹、雑誌で初共演 『GQ JAPAN』でアスリートボディ公開
・「年取ったなぁ」としみじみ感じる瞬間5つ【後編】
~最近のお墓事情〜お彼岸には、出来れば家族揃ってお墓まいりをしましょうねといつもお話ししておりますが、この頃はお墓に関する考え方やシステムがずいぶん変わってきているようです。
遠方へのお墓参りが難しくなってきたことからお墓の引越しをしたり、あるいは、自分の子孫にお墓の管理をさせるのが気の毒だからと墓じまいをしたり、テレビのCMでも、ボタン一つで自動的にお参りできるシステム化されたお墓をご覧になったことがあるでしょう。
お墓の形態が多種多様にどんどん変わってきていますから、昔風なお墓参りができなくなる人も徐々に増えて来ているのではないでしょうか。
でも、お墓がないから何もしなくてもよいというわけではありません。
お墓や仏壇がなくても、せめてお彼岸にはおうちのどこかにお花を飾り、お水や牡丹餅も備えたりして、ご先祖様に手を合わせ、感謝の言葉を唱えましょう。
それでも供養の心は届きます。
時代が変われば、お墓や拝み方の作法も変わる、そんなご時世ですが、ご先祖様を大切に思う心まで、変わってしまってはいけませんよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.