くらし情報『年度変わりする今年の春に家の「大掃除」をすべき3つの理由』

2019年3月9日 11:00

年度変わりする今年の春に家の「大掃除」をすべき3つの理由

「テレビや新聞では平成の振り返り特集が増え、ミレニアムグッズなどイベントにかこつけて買ったもの、流行に乗って買ったものを思い出すことも増えるでしょう。こうしたものを押入れの奥や天袋のような目につかないところにしまいこんではいませんか?」

この際、クローゼットや押入れの大掃除ついでに中身も引っ張り出し、使う予定がないものには思い切って別れを告げよう。ただし、掃除が中断してしまわないよう、思い出に浸るのはほどほどに。

「モノは劣化するもの。とくに樹脂が使われている場合、年月がたつと化学反応により変色などの劣化を起こします。そうしたものをまとめて処分するにも、いい機会かもしれません」

今年の春は、まるっと“平成”を大掃除して、気持ちを新たに新時代を迎えよう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.