くらし情報『ポリスのあの曲も!スティングが珠玉の名曲たちをセルフカバー』

2019年5月27日 16:00

ポリスのあの曲も!スティングが珠玉の名曲たちをセルフカバー

ポリスのあの曲も!スティングが珠玉の名曲たちをセルフカバー


家の中で楽しめるエンタメや流行を本誌記者が体験する“おこもりエンタメ”のコーナー。今週は、ロック界の生きるレジェンド、スティングのニュー・アルバム『マイ・ソングス』をピックアップ。アラ還世代には懐かしい名曲がスティング自らの手で再構築され、セルフ・カバーされました。

■『マイ・ソングス』(5月24日発売。スティングがポリスとスティング名義のヒット曲を現代的にセルフ・カバー。日本盤ボーナス・トラック1曲収録<全20曲>。発売:ユニバーサルミュージック合同会社)

スティングといえば、言わずと知れた「ポリス」のフロントマンで、ソロシンガーとしても活躍。2月の第61回グラミー賞では、レゲエ界のカリスマ、シャギーとコラボしたアルバムが最優秀レゲエ・アルバム賞を受賞するなど、67歳となったいまも現役バリバリ。記者の私見では、その衰え知らずの肉体美も長年女性ファンを魅了してやまないのではないか、と。

さて、気になる収録曲は、グラミー賞を受賞した『ブラン・ニュー・デイ』で始まり、『見つめていたい』『孤独のメッセージ』『イングリッシュマン・イン・ニューヨーク』などポリスとソロ名義のヒットナンバーが全20曲。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.