くらし情報『ディカプリオ・ブラピ共演の対策はタランティーノの“恋文”だ』

2020年1月20日 15:50

ディカプリオ・ブラピ共演の対策はタランティーノの“恋文”だ

(C)2019 Visiona Romantica, Inc. All Rights Reserved.

(C)2019 Visiona Romantica, Inc. All Rights Reserved.



家の中で楽しめるエンタメや流行を本誌記者が体験する“おこもりエンタメ”のコーナー。今回は、昨夏の超話題作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』をご紹介します。

■『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』発売中。ブルーレイ&DVDセット5,217円/4K ULTRA HD&ブルーレイセット7.480円(ともに税込み)

改めて言うまでもなく、タランティーノにディカプリオにブラピと、誰もが知るクリエーター+俳優が顔をそろえた豪華作品。本作を見れば、’63年生まれアメリカ人のタランティーノが、’69年当時のハリウッドに特別な感情を持っていたことがわかります。

物語の中心は、ディカプリオ演じるピークを過ぎたテレビ俳優・リックと、彼の親友で、付き人兼スタントマンでもあるブラピ演じるクリフ。

リック宅の隣に越してきた時代の寵児ロマン・ポランスキー監督と新進女優シャロン・テート夫妻に触発され、リックは自分のキャリアにひと花咲かせようとします。実際に起きたシャロン・テート殺害事件が背景にありますが、結果は見てのお楽しみ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.