くらし情報『江口のりこを泣かせた3人の男…俳優元カレは“携帯捨てろ”と強要の精神的DV男』

2021年10月28日 15:50

江口のりこを泣かせた3人の男…俳優元カレは“携帯捨てろ”と強要の精神的DV男

江口のりこを泣かせた3人の男…俳優元カレは“携帯捨てろ”と強要の精神的DV男


「あなたは風体と愛想がないのが合っているから大丈夫よ!背も高いし、ちょうどいいんじゃない」

10月19日に放送された『徹子の部屋』(テレビ朝日系)。司会の黒柳徹子(88)に“不愛想なところがいい”と大絶賛されたのが女優の江口のりこ(41)だ。江口は『半沢直樹』(TBS系)など、その独特のたたずまいで名脇役としての地位を確立してきた。

そして今月14日に始まった『SUPER RICH』(フジテレビ系)で初めて連ドラ主演。裕福な女性社長が“無一文”となり、リベンジを目指すヒロインを演じる。本誌は同作のロケ現場を目撃している。冷え込み始めた今秋の18時半ごろ。強い風も吹くなか、江口は6度も陸橋をダッシュ。続いて、30メートル走ってはよろめくシーンを何度も撮影。さらに共演の赤楚衛二(27)と厳しい表情で話し合う一幕もあった。演技中も休憩中も、笑顔を見せない“不愛想ヒロイン”。しかし、作品に対するストイックな姿勢は視聴率に反映されることにーー。

「同作の初回視聴率は7.8%、2回目は7.3%ですが、社内では『大健闘』との評価を受けています。実はこの木曜劇場枠は、近年のフジでは“鬼門”といわれ、今夏の『推しの王子様』は平均視聴率4.9%、4月期の『レンアイ漫画家』も5.4%と苦戦を強いられたのです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.