くらし情報『中村芝翫 3度目の不倫疑惑に“胃薬もらっていた”と釈明も「無理がある」と総ツッコミ』

2022年1月2日 11:00

中村芝翫 3度目の不倫疑惑に“胃薬もらっていた”と釈明も「無理がある」と総ツッコミ

中村芝翫 3度目の不倫疑惑に“胃薬もらっていた”と釈明も「無理がある」と総ツッコミ


昨年11月28日に、妻の三田寛子(55)と結婚30周年を迎えた歌舞伎役者の八代目中村芝翫(56)。しかしわずかその1ヶ月後に、「NEWSポストセブン」によって3度目の不倫疑惑が報じられた。

「芝翫さんは昨年12月2日~23日の京都・南座『吉例顔見世興行東西合同大歌舞伎』の公演期間中に宿泊したホテルで、都内在住の40代女性と同じフロアに宿泊したといいます。およそ1週間にわたって知人男性を交えて女性と鉄板焼き店で食事をし、夜更けには彼女の部屋を訪れていたと報じられました」(芸能関係者)

「NEWSポストセブン」の直撃取材には、女性について「友達」と強調していた芝翫。女性の部屋を訪れていた理由について、「薬をちょっと頂戴してね。胃薬を。ほんのちょっと、胃が悪かったから」と釈明。一方で記者から「部屋の滞在は短い時間ではありませんでした」と指摘されると、「え、いやいやいや。本当に僕のDNAを調べていただいても大丈夫です」と動揺しているような返答ぶりだった。

1月1日付の「スポニチアネックス」の記事では、芝翫は同紙の直撃取材に不倫疑惑を改めて否定。胃薬をもらいに行った女性の部屋には別の男性もいたといい、「いっぱい薬を持っている人がいた」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.