くらし情報『U2、さいたまスーパーアリーナで13年ぶりの来日2デイズ』

2019年12月4日 00:00

U2、さいたまスーパーアリーナで13年ぶりの来日2デイズ

U2、さいたまスーパーアリーナで13年ぶりの来日2デイズ


U2が本日12月4日から2日間、さいたまスーパーアリーナで「U2 THE JOSHUA TREE TOUR 2019」を開催する。

アイルランド出身のロックバンドであるU2は1980年に活動開始し、数多くの名作と名演を残してきた。彼らは2010年代に最もツアーで興行収入を得たアーティストとしても知られ、その額は累計約1136億円超と言われている。

U2の来日公演は「U2“VERTIGO//2006”TOUR」以来13年ぶり。今回は独自の音楽性とメッセージを有し、バンドにとって最も高いセールスを記録したアルバム『ヨシュア・トゥリー』を再現するものとなる。作品が30周年を迎えた2017年にスタートし、世界中をめぐってきたワールドツアーがいよいよ日本に上陸となった。

日本のファンを特別に気にかけている、というメンバーにとっても今回の来日は待ちに待ったもののはずだ。特別な夜となることは間違いない。

■公演情報
「U2 THE JOSHUA TREE TOUR 2019」
日時:12月4日(水)、5日(木)
開場18:00/開演19:30
会場:さいたまスーパーアリーナ

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.