くらし情報『伊藤英明が悪質な債務者たちと渡り合う 『連続ドラマW トッカイ』場面写真公開』

2020年12月9日 12:00

伊藤英明が悪質な債務者たちと渡り合う 『連続ドラマW トッカイ』場面写真公開

『連続ドラマW トッカイ』


WOWOWが全12話の長編で挑む本格社会派大作『連続ドラマW トッカイ 〜不良債権特別回収部〜』の放送が、2021年1月17日(日)にスタートする。この度、本作の場面写真が公開された。

本作はノンフィクション作家・清武英利の衝撃作映像化、第3弾。バブル経済崩壊後の1996年、経営破綻した住宅金融専門会社(住専)の不良債権取り立てを目的とした国策会社「住宅金融債権管理機構」が設立された。中でも悪質債務者への取り立てを任務とする不良債権特別回収部(通称・トッカイ)の奮闘は想像を絶するものであった。

トッカイの精鋭たちには、熱い理想と怒りを持って指揮を執る柴崎朗を演じる伊藤英明はじめ、明るく前向きに回収に取り組む葉山将人役にジャニーズの若手実力派の中山優馬、女性が働きにくい時代に仕事に情熱を注ぐ多村玲に広末涼子、大手銀行マンゆえのプライドで柴崎たちと対立する塚野智彦役に萩原聖人、チーム内の銀行出向組と旧住専組との間で潤滑油的存在の岩永寿志に矢島健一、正義派弁護士でもある住宅金融債権管理機構の社長、東坊平蔵役に橋爪功が集結した。

この度公開されたのは、バブルのツケとも言える6兆7800億円の不良債権を背負わされた伊藤英明演じる主人公はじめ「トッカイ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.