くらし情報『「カメラが回ってないところであんなに泣いたのは初めて」 ジュリアン・ムーア&エイミー・アダムスが語る『ディア・エヴァン・ハンセン』の魅力』

2021年11月26日 08:00

「カメラが回ってないところであんなに泣いたのは初めて」 ジュリアン・ムーア&エイミー・アダムスが語る『ディア・エヴァン・ハンセン』の魅力

(C) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

(C) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.



11月26日より公開となる映画『ディア・エヴァン・ハンセン』より特別映像が到着した。

第71回トニー賞(R)6部門(主演男優賞、作品賞、脚本賞、楽曲賞、助演女優賞、編曲賞)、第60回グラミー賞(R)(最優秀ミュージカルアルバム賞)、第45回エミー賞(R)(デイタイム・クリエイティブ・アーツ・エミー賞)を受賞したブロードウェイ・ミュージカル「Dear Evan Hansen」が映画化。

主人公のエヴァン・ハンセンをミュージカル版でも主役を務めたベン・プラットが演じる。さらに、エヴァンが想いを寄せるコナーの妹、ゾーイ・マーフィー役を『ブックスマート卒業前夜のパーティーデビュー』のケイトリン・デヴァーが、エヴァンを支え、励ますシングルマザーのハイディ・ハンセン役を『アリスのままで』のジュリアン・ムーア、コナーとゾーイの母親シンシア・マーフィー役を『バイス』のエイミー・アダムスが演じ、豪華俳優陣が脇を固めた。監督は『ワンダー 君は太陽』や『ウォールフラワー』のスティーヴン・チョボスキー。製作には『ラ・ラ・ランド』、『グレイテスト・ショーマン』のスタッフ陣が集結し、心震わす感涙ミュージカルをスクリーンを通じ届ける。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.