くらし情報『『サイダーのように言葉が湧き上がる』スペシャルPV第二弾公開 本編映像公開のスペシャル特番の放送も』

2021年7月13日 18:00

『サイダーのように言葉が湧き上がる』スペシャルPV第二弾公開 本編映像公開のスペシャル特番の放送も

(C)2020 フライングドッグ/サイダーのように言葉が湧き上がる製作委員会

(C)2020 フライングドッグ/サイダーのように言葉が湧き上がる製作委員会



劇場オリジナルアニメーション『サイダーのように言葉が湧き上がる』が7月22日(祝・木)より公開される。この度、公開を前に大貫妙子が書き下ろした劇中歌「YAMAZAKURA」を本編映像で綴ったスペシャルPV第二弾が到着。さらに、スペシャル特番の放送が決定した。

本作は、人とのコミュニケーションが苦手な俳句少年とコンブレックスを隠すマスク少女、何の変哲もない郊外のショッビングモールを舞台に出逢った2人が、言葉と音楽で距離を縮めていく、ボーイ・ミーツ・ガールストーリー。

主人公であるチェリー役を、初映画、初主演、声優初挑戦となる市川染五郎が演じ、ヒロインのスマイル役を杉咲花が務める。

もともと学生時代からファンだった大貫妙子の「春の手紙」(93年発売)を聴きながら『サイダーのように言葉が湧き上がる』の終盤のシナリオや絵コンテを書いていたというイシグロキョウヘイ監督。いざ制作も最終段階、音楽を発注するとなったときにダメもとで「大貫さんにお願いしたい」と希望を伝えたところ、新曲書き下ろしで本人が歌うという最高の形が実現することとなった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.