くらし情報『「オレの吉野家」第2弾!スキマスイッチ大橋こだわりの食べ方とは?』

2019年3月15日 19:25

「オレの吉野家」第2弾!スキマスイッチ大橋こだわりの食べ方とは?

ときには2つ追加することもあるそうです。

大学生の頃は、「吉野家」を見かけたら必ず「牛丼特盛」を食べるというマイルールを課していたという棚橋選手。味だけでなく、体作りも意識した食べ方へのこだわりが、日本のプロレス界を牽引する強さの秘訣かもしれませんね。

新日本プロレス・棚橋選手のこだわりの食べ方&メニュー
「牛丼(並盛)+牛皿(特盛)+玉子」合計945円(税抜)

1. まず牛丼オリジナルの濃い味を楽しみながら、牛丼の肉全部とご飯を半分食べる
2. 1に牛皿特盛を移し上から玉子を見えるようにのせる。贅沢で“映え”なビジュアルを堪能
3. 丼の端にのせた紅生姜を時折食べ、口の中をリセットしながら全体を食べ進める。七味のカプサイシンで脂肪燃焼も少し期待(笑)

ラジオ番組スタート!“#オレの吉野家始まります”

「オレの吉野家」第2弾!スキマスイッチ大橋こだわりの食べ方とは?

2019年4月3日(水)より、「吉野家」創業120周年を記念したラジオ番組がスタートします。パーソナリティは“下町のプリンス”こと東貴博さんが担当。毎週、芸能人や著名人をゲストに迎え、知られざる苦労話や“こだわりの牛丼の食べ方”、“吉野家エピソード”を展開するトーク番組です。

番組タイトル
吉野家プレゼンツ「東貴博のドンと行こうぜ!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.