くらし情報『パステルカラーが彩る約10,000㎡の大パノラマ』

パステルカラーが彩る約10,000㎡の大パノラマ

2018年5月17日 12:55
 

「里山ガーデン」で一面に広がる大花壇を愛でる

パステルカラーが彩る約10,000㎡の大パノラマ

春の訪れを満喫できる横浜市の「ガーデンネックレス横浜2018」は、横浜の花と緑が一面に広がり、花畑の散策が楽しめる一大イベント。ひとつめのエリア「里山ガーデン」はよこはま動物園ズーラシアの隣にあります。開催期間は2018年3月24日(土)~5月6日(日)9:30~16:30。

パステルカラーが彩る約10,000㎡の大パノラマ

横浜市が育んだかわいらしいパンジー・ビオラがあちらこちらで花びらを揺らしていて、春めいたパステルカラーの花に染まった光景が広がります。最大の見どころは、約10,000㎡の大花壇!壮大な花畑が広がる美しい景色に、心が躍ります。

ほかにも、「笑顔の花咲くナチュラルガーデン」をテーマにしたアンバサダー三上真史さんがデザインするウェルカムガーデンや、花や緑にまつわるワークショップやズーラシアとコラボしたイベントなども開催。

よこはま動物園ズーラシアに隣接しているので、動物園といっしょに巡って休日を満喫してはいかがでしょうか。

海と花がつくるレトロモダンな風景の「みなとエリア」をお散歩

パステルカラーが彩る約10,000㎡の大パノラマ

横浜らしい港町の洗練された風景と、クラシカルな風合いがマッチする「みなとエリア」では、街並みと花の優雅なコラボレーションが楽しめます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.