くらし情報『職人さんの手仕事が伝える「ぬくもり」「やさしさ」で植物を包むポット』

2017年12月29日 20:03

職人さんの手仕事が伝える「ぬくもり」「やさしさ」で植物を包むポット

他にはない美しい植物ポッドを探してはいませんか?グリーンを積極的に取り入れると、部屋がリラックス空間に変化します。そんな植物にこだわる人はやっぱり、ポット自体にもこだわるはず。今回は、ライフスタイルの中に自然のぬくもりと手仕事の温かみを取り入れられる、ボタニカル好きの人に必見のアイテムをご紹介したいと思います。

自然から生まれ、自然に還っていくポット

目次

・自然から生まれ、自然に還っていくポット
・環境問題に取り組みながら商品開発を行う工房《ろくろ舎》
・木材と《Timber Pot》の関係
・使う人のライフスタイルに合わせて自由に組み替えて使用できる間伐材をしようした木製什器ユニット《FRAME》
・さいごに
職人さんの手仕事が伝える「ぬくもり」「やさしさ」で植物を包むポット


間伐材を丸太からひとつひとつ削り出して作る。そんな手間暇かかった木のポットは、陶器とは違うぬくもりを感じることができるはずです。

それぞれ、ポットとして使用していくとだんだんと風合いや色合いも変わってきます。そんな、月日とともに変化する木地の肌も見どころです。

職人さんの手仕事が伝える「ぬくもり」「やさしさ」で植物を包むポット


この《TimberPot》は、お店での一番人気の商品。手仕事の温もりも感じるだけでなく、ある社会問題に対しても一つの解決策として注目されています。それは、日本の山林が直面している、間伐材(かんばつざい)問題や、里山問題。木材は、植えてそのままにしておくのでは、森がダメになってしまいます。かといって、木材を継続的に作っていくのは非常に手間がかかります。そんな社会が抱える問題へ、協力して解決したいという想いから生み出されました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.