くらし情報『材料は布と糸だけで超簡単ハンドメイド!初心者におすすめなオリジナルクッションカバーの作り方』

2019年1月22日 19:03

材料は布と糸だけで超簡単ハンドメイド!初心者におすすめなオリジナルクッションカバーの作り方

シンプルなクッションカバーが欲しかったので、綿麻混合のパリッとした質感と、麻よりもお手頃なお値段が魅力的だったこちらの生地をチョイスしました。

お値段は110cm×150cmで900円程度。冬場はウール生地もおすすめですよ♪

材料は布と糸だけで超簡単ハンドメイド!初心者におすすめなオリジナルクッションカバーの作り方


●ミシン

●アイロン

●マチ針

●糸切りハサミ

●布用裁断ハサミ

使う道具も、家庭科の授業で使ったような基本的なアイテムばかり。ミシンがない方は、手縫いでもOKです。

材料と道具がそろったら、さっそくクッションカバーを作りはじめましょう!

ステップ1. 必要な分を計算して、生地を裁断する

材料は布と糸だけで超簡単ハンドメイド!初心者におすすめなオリジナルクッションカバーの作り方


まず用意した布から、使用する生地の大きさを割り出します。クッションのサイズ65×65cmに対して、縫製に必要な生地の長さを追加していきましょう。

まず、縦幅は65cmに縫い代を上下3cmほどつけて、

65(クッション縦幅)+3(上の縫い代)+3(下の縫い代)=71cmになります。

※縫い代の幅は1.5cm程度でも大丈夫です。

横幅は、まずクッションの表裏2面分の横幅を確保。さらに、クッションの1辺で生地が重なるようにして出し入れする部分を作るので、三つ折りにする部分とともに12cmほど余分にとります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.