くらし情報『新刊『マルティナさんの カラフル糸で編むレッグウエア』が10月24日に発売。手編みのレッグウエアで足元をおしゃれに』

2020年10月26日 18:03

新刊『マルティナさんの カラフル糸で編むレッグウエア』が10月24日に発売。手編みのレッグウエアで足元をおしゃれに

東日本大震災後、宮城県気仙沼市に「梅村マルティナ気仙沼FSアトリエ」を設立。カラフルで心が弾むようなドイツ製オリジナル段染め糸と、編みやすいデザインで人気を博すニットクリエイターの梅村マルティナさん。そのマルティナさんが、今イチオシなのがレッグウエア。

新刊『マルティナさんのカラフル糸で編むレッグウェア』では、穴に編みつけていくだけの手軽なソール(靴底)・ボッティーズを使ったさまざまなタイプのルームシューズ、著者のマルティナさんが子どものころから編み続けているソックス、足元を温めてくれるレッグウォーマーの編み方を写真解説つきで紹介しています。

目次

・簡単につくれるルームシューズ「ボッティーズ」をはじめとする、楽しいレッグウェアを紹介
・紹介作品一覧
・著者
・商品情報


新刊『マルティナさんの カラフル糸で編むレッグウエア』が10月24日に発売。手編みのレッグウエアで足元をおしゃれに


簡単につくれるルームシューズ「ボッティーズ」をはじめとする、楽しいレッグウェアを紹介

「故郷のドイツには、革底に生地やニットの編み地を縫いつけてルームシューズを作る伝統文化がありますが、これは結構大変です。それに出来上がったものが無骨でがっかりすることもあって……」と語る著者の梅村マルティナさん。

新刊『マルティナさんの カラフル糸で編むレッグウエア』が10月24日に発売。手編みのレッグウエアで足元をおしゃれに

インタビューの間も靴下を編む手が止まらないマルティナさん

そんなマルティナさんが見つけたのが、丈夫で足にフィットするポリウレタン製のソール(靴底)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.