くらし情報『“ノート、くっきりキマる。”『uni-ball one(ユニボール ワン)』全20色、2月26日(水)新発売』

2020年1月31日 15:03

“ノート、くっきりキマる。”『uni-ball one(ユニボール ワン)』全20色、2月26日(水)新発売

インクの色材となる顔料を粒子中に閉じ込め、粒子のサイズを大きくすることで、色材の紙面への浸透を極力抑えます。それにより、紙面上の色材が本来の色を発色し、黒はより濃く、カラーはより鮮やかに発色します。

“ノート、くっきりキマる。”『uni-ball one(ユニボール ワン)』全20色、2月26日(水)新発売

インクの仕組み

・黒は一層濃く、カラーはより鮮やかに発色し、記憶に残りやすい、くっきりキマる文字が書ける

一般的なゲルインクと比べて、黒色はより一層濃く発色します。当社と立命館大学との共同研究により、黒色に関して、濃く、くっきりとした文字ほど記憶に残りやすいことがわかりました。

一般的なゲルインクよりも濃い『uni-ballone(ユニボールワン)』を使用することで、ノートを見返した時に印象に残りやすい文字を書くことができます。

“ノート、くっきりキマる。”『uni-ball one(ユニボール ワン)』全20色、2月26日(水)新発売

従来品と『uni-ballone』濃さ比較

“ノート、くっきりキマる。”『uni-ball one(ユニボール ワン)』全20色、2月26日(水)新発売

上段が「ユニボールワン」を使用、 下段が従来品を使用して筆記したノート例

<立命館大学との共同研究について>

立命館大学総合心理学部服部雅史教授監修の下、高校生を対象に認知心理学の実験手法である「記憶再生課題」を行いました。

濃淡の違うボールペンで手書き文字の記憶成績を比較したところ、『uni-ballone』の濃い黒インクで書いた文字のほうが一般的なゲルインクと比べて正答率は高く、単語再生率が高いという結果を得ました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.