くらし情報『プロ野球の試合中にグラウンドに乱入…どんな罪になる?』

2017年3月18日 22:30

プロ野球の試合中にグラウンドに乱入…どんな罪になる?

近頃はワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で盛り上がっていますね。侍ジャパンは土つかずの6連勝で準決勝進出を果たしました。先行きが気になっている方も多いのではないでしょうか?

さて、3月7日に行われた、日本対キューバ戦で、山田哲人選手の放ったホームラン制の打球をレフトスタンドに居た観客の少年がグラブでキャッチし、妨害して二塁打にするという事案が発生しました。

目次

・Q.野球場に乱入して試合を妨害…この場合罪になる?
・A.威力業務妨害罪に問われる可能性があります


ネットでは子どもへのバッシングが展開され、素顔や住所が公開されてしまう事態に。山田選手が「次もグローブを持って来場してほしい」と呼びかけフォローしましたが、試合の勝敗を左右しかねない行為だっただけに、批判が根強いようです。

今回のような「野球場の妨害行為」は稀に発生。かつてはグラウンドに観客が乱入したこともあります。その場合、乱入者はどのような罪に問われるのでしょうか?

Q.野球場に乱入して試合を妨害…この場合罪になる?

プロ野球の試合中にグラウンドに乱入…どんな罪になる?

*画像はイメージです:https://pixta.jp/

A.威力業務妨害罪に問われる可能性があります

野球のゲームの進行を妨害するような行為については、威力業務妨害罪に問われる可能性があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.