くらし情報『【ピッキオ】クマの専門家と冬眠明けのクマを探索するトレッキングツアー 「ツキノワグマウォッチング」を開催|実施日:2022年4月21日~28日』

2022年1月28日 13:00

【ピッキオ】クマの専門家と冬眠明けのクマを探索するトレッキングツアー 「ツキノワグマウォッチング」を開催|実施日:2022年4月21日~28日

市街地に現れて問題になるクマもいますが、ほとんどのクマは、人を避けるようにして森の中でひっそりと暮らしています。そのような森に暮らすクマを探すことを通じて、クマとの共存を考えるきっかけになることを願い、本ツアーを企画しました。

特徴1クマの専門家と一緒にクマが暮らす森に入る

【ピッキオ】クマの専門家と冬眠明けのクマを探索するトレッキングツアー 「ツキノワグマウォッチング」を開催|実施日:2022年4月21日~28日


【ピッキオ】クマの専門家と冬眠明けのクマを探索するトレッキングツアー 「ツキノワグマウォッチング」を開催|実施日:2022年4月21日~28日


本ツアーでは、ピッキオのクマの専門家と一緒に森に入り、野生のクマやその痕跡を探します。広い森をやみくもに歩いても、クマを見つけることはできません。しかし、ピッキオは、長年の調査により軽井沢のクマの生態を熟知しているため、彼らがよく利用している場所を特定することができます。道なき道を進み、クマの爪跡や食事の痕跡、糞などを探す過程で、クマが本当に暮らしていることを実感できます。

特徴2最も観察しやすい8日間限定の開催

【ピッキオ】クマの専門家と冬眠明けのクマを探索するトレッキングツアー 「ツキノワグマウォッチング」を開催|実施日:2022年4月21日~28日
500メートル先の対岸にいるクマ

クマを最も観察しやすいのは、クマが冬眠から目覚める早春のわずかな期間です。木々の葉が茂る前なので、森の中の見通しがよく、新芽や地面に落ちたドングリを探して食べる様子を観察しやすいのです。人が近づけない斜面にいるクマを、谷を挟んだ対岸から双眼鏡や望遠鏡を使って探します。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.