くらし情報『【秩父で親子ワーケーション】3DプリンターでオリジナルのNゲージ車両を作る親子ワークショップを開催』

2022年1月25日 10:30

【秩父で親子ワーケーション】3DプリンターでオリジナルのNゲージ車両を作る親子ワークショップを開催

を開催。Autodesk社主催のミートアップイベント「Fusion360 Meetup vol.8」への登壇も行なった。2018年よりCAD鉄を事業化、鉄道に特化した3Dデータ作成サービスを展開するほか、「CAD鉄モデリングセミナー」の講師を務めている。
【秩父で親子ワーケーション】3DプリンターでオリジナルのNゲージ車両を作る親子ワークショップを開催


働Co-factory みなのLABO概要

「働 Co-factory みなの LABO」はモノづくりを行うことが出来る最先端ラボと、コワーキングスペース、サテライトオフィスを備えた、複合テレワーク施設です。皆野町大渕の地元企業「二ノ宮製作所」の工場にて使われていなかった二階部分をフルリノベーションし、本年1月に誕生しました。
3Dプリンタ・3Dスキャナ・レーザー加工機・木工CNC等の先進機械を導入、最先端のモノづくりを行うことができます。仕事での利用はもちろんのこと、先端テクノロジーを体験できる教育の場としての利用や、モノづくりイベントを開催できるアクティビティスポットとしての利用も可能です。カフェエリアでは本格派のコーヒーを提供しています。
キッズスペースも確保され、今後さらに親子のための設備を充実させていく予定です。

◇秩父エリアの山々の風景をモデルにしたNゲージ・ジオラマ(レイアウト)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.