くらし情報『日本でも楽しめる毎年恒例のレイデーイベントを紹介』

2022年4月29日 12:30

日本でも楽しめる毎年恒例のレイデーイベントを紹介

ハワイのメイデーは文化的シンボルのレイを祝う日

目次

・ハワイのメイデーは文化的シンボルのレイを祝う日
・【第94回 レイデー・セレブレーション】
・【May Day 2022】
・【レイデーの歴史】
・【ハワイ文化に根付いたレイ】
・【レイの豆知識】
日本でも楽しめる毎年恒例のレイデーイベントを紹介

ハワイのメイデーはレイデー(c) Hawaii Tourism Authority / Shingo Matsushima

5月1日のメイデーは、ハワイでは「レイデー(Lei Day)」として長きにわたり親しまれています。ハワイの人々の大切な愛情表現のひとつで文化的シンボルであるレイを祝う日です。レイを身につける人も多いレイデーは、ハワイ各地でイベントが開催され、カメハメハ大王像やカピオラニ女王像にも沢山のレイが捧げられます。また、大切な人へレイを贈ったりもします。昨年は新型コロナウイルスの感染防止対策のため、多くのレイデー関連の行事がバーチャル開催となりましたが、今年は2年ぶりに対面式のイベントが開催されることになりました。その中から日本でも楽しめるイベントを紹介します。

【第94回 レイデー・セレブレーション】

今年で94回目を迎える「レイデー・セレブレーション」は、毎年5月1日にカピオラニ公園で開催される伝統的な祭典です。会場となるカピオラニ公園のバンドスタンドでは、1836年にカメハメハ三世が結成したホノルル市営楽団「ロイヤル・ハワイアン・バンド」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.