くらし情報『ビンテージ好きのハートも掴む、高感度なファッション観 『YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE』【ブランドファイル】』

2018年6月26日 12:00

ビンテージ好きのハートも掴む、高感度なファッション観 『YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE』【ブランドファイル】

社で製造されているスニーカー。

甲高・幅広の足型の人にも履きやすいよう木型からオーダーし、シンプルでありながら日本人の足にフィットする作りになっています。

注目すべきは70年代後半から80年代前半にかけての米軍のトレーニングシューズをベースにしたデザイン。かかと部分の内側にコントラクトナンバーと製造会社をスタンピングし、細部を忠実に再現しています。 

裏がコルク、表面がボア素材のインソールと、6ホールのスニーカーに装着するとジップの開閉で着脱が可能になるアーミーレースジッパーもおすすめです(ともに別売)。

ジムナジウムシューズ¥13,000(税抜)、インソール¥4,000(税抜)、アーミーレースジッパー¥7,000(税抜)

老舗アウトドアブランドとのコラボアイテム
ビンテージ好きのハートも掴む、高感度なファッション観 『YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE』【ブランドファイル】


カリフォルニアの老舗アウトドアブランド「アウトドアプロダクツ」とのコラボレーションで生まれたアイテムです。

90年代の名作「124 fanny pack」を復刻アレンジしたウエストポーチは、バックルに米軍採用基準のものを使用するなど、見た目以上に本格的な作りになっています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.