くらし情報『ふるさと納税で城を貸切って花火大会を優雅に観覧!』

2017年6月22日 14:55

ふるさと納税で城を貸切って花火大会を優雅に観覧!

猪名川花火大会

猪名川花火大会


大阪府池田市はふるさと納税の返礼品として、池田城跡公園のやぐらを貸切にして8月19日(土)に開催される「第69回猪名川花火大会」が観覧できるプランを立ち上げ、話題となっている。

「第69回猪名川花火大会」観覧プラン

これは、総務省がふるさと納税の返礼割合を3割以下にするよう求めたことにより、各地方団体で返礼品見直し検討が相次ぐ中で生まれたプラン。寄付金100万円(1口限定)で20名まで入場可、飲み物と食事付だ。また少人数向けに、寄付金25000円(100口限定)で猪名川河川敷特設会場にて花火大会を観覧できるプランもあり。こちらは別会場で食事の後、招待席付近までバスで送迎してもらえるもの。

迫力あるスターマインや打ち上げ花火など約4000発が今年も猪名川河川敷で打ち上げられる予定。毎年多くの人でごった返す猪名川花火大会だが、今年はふるさと納税で優雅に観覧してみませんか?受付は6月22日(木)より、チケットぴあWEBサイトにて。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.