くらし情報『常識を脱ぎ捨てろ!ハダカ座公演Vol.1『ストリップ学園』開幕』

2018年1月16日 15:40

常識を脱ぎ捨てろ!ハダカ座公演Vol.1『ストリップ学園』開幕

ハダカ座公演vol.1『ストリップ学園』ゲネプロより

ハダカ座公演vol.1『ストリップ学園』ゲネプロより


「非常識人の非常識人による非常識人のための非常識なステージ」というコンセプト、good morning N°5の澤田育子が脚本・演出を手掛け、その全貌が謎につつまれていたハダカ座公演Vol.1『ストリップ学園』。1月12日の初日に先駆けて公開ゲネプロが行なわれた。

ハダカ座公演vol.1「ストリップ学園」チケット情報

脚本・演出を務めた澤田が「好きなものだけを詰め込んだ」と語る今作の舞台となるのはストリッパーを目指す少女たちが通う『ストリップ学園』。幼い頃に見たストリッパーに焦がれ田舎から出てきた古谷大和演じるラン、ストリッパーの母親を持つ葉子、貧乏育ちでお金のためにストリッパーを目指す芹沢尚哉演じる朋美、そして一見ストリップ学園に似つかわしくないお嬢様育ちの藤原祐規演じる姫華……。それぞれ違う境遇の4人が、伝説のストリッパー「アゲハ」の称号を目指し切磋琢磨していく姿を、「清く、妖しく、美しく」の通り、元気よく、色っぽく、華やかな歌とダンス、そして熱量たっぷりの芝居で魅せた。

公演後の会見では、澤田のラブコールで出演した小林顕作が「澤田さんの舞台は観るものだと思っていたので、稽古場に行って一日目で後悔しました(笑)」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.