くらし情報『「重神機パンドーラ」 ネオ翔龍市民感謝祭に梅原裕一郎の出演が決定』

2018年9月18日 18:00

「重神機パンドーラ」 ネオ翔龍市民感謝祭に梅原裕一郎の出演が決定

「重神機パンドーラ」ネオ翔龍市民感謝祭

「重神機パンドーラ」ネオ翔龍市民感謝祭


9月30日(日)にチームスマイル・豊洲PIT(ピット)で開催される「重神機パンドーラ」ネオ翔龍市民感謝祭に梅原裕一郎の出演が決定した。

【チケット情報はこちら】

「重神機パンドーラ」はTOKYO MX ほかにて放送中の TV アニメ。2031年、中国の翔龍(シャンロン)にて次世代エネルギーとして開発されていた量子リアクターの暴走事故により、生物、機械、植物を超越・融合した未知なる特異進化生物「B.R.A.I」が出現。事故から7年、驚異的スピードで進化を遂げ人類を滅亡の危機に陥れた「B.R.A.I」に対抗する人類最後の希望の砦、絶対防衛都市「ネオ翔龍」を舞台に、残された居住区を守る戦闘チーム「パンドーラ」の活躍を描く。

同イベントは、シリーズ構成・脚本 根元歳三が書き下ろすオリジナル朗読劇を中心に、トークあり、ゲームありのスペシャルイベント。今回出演が決定した梅原はネオ翔龍の市長兼防衛軍司令官、セシル・スーの秘書官、ジェイ・ユンの声を担当している。

今回の出演決定にあわせて、オリジナル朗読劇のストーリーが公開された。朗読劇のタイトルは「感謝祭 復活のゴールド大パニック!?」。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.