くらし情報『賃貸でもDIYや収納に満足するインテリア。カスタマイズ術を達人に学ぶ』

2020年7月7日 17:50

賃貸でもDIYや収納に満足するインテリア。カスタマイズ術を達人に学ぶ

を設置し、その横にデンマーク製のヴィンテージチェストが並びます。「このチェストは長年探してようやくピンときた家具。空間のアクセントとしても気に入っています」と内山さん。

チェストの右奥は寝室の入り口で、寝室も同じくスチールラックで足りない収納をカバーしています。

リビング横のワークスペース


LDKに隣接したワークスペースは引き戸なので、全開すればひとつながりの空間に。ワンルーム感覚で使え、仕事も家事も同時進行しやすい動線です。

デスクはDIY


ワークスペースのデスクはDIYでつくったもの。スチールラックに加え、イタリアのモダンな収納家具「ボビーワゴン」などを置いて、自宅の一室を機能的なワークスペースに仕上げています。窓横の壁にはプチ飾り棚も取り付けました。

■ モノが多いキッチンはデッドスペースを活用

キッチンカウンター下にDIYした棚


アイテム数の多いキッチンまわりはスチールラックをメイン収納にしつつ、デッドスペースに収納をDIYで設置してスペースを有効活用しています。LDK側のカウンター下にはアジャスターやダボレールを用いて、可動棚をDIYしました。

キッチン壁に2×4で有孔ボード設置


キッチンの壁には2×4とアジャスターで支柱をつくり、有孔ボードを設置。フライパンなどを掛けて収納しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.