くらし情報『愛煙家は生涯で2億円以上も浪費!タバコに関する驚愕の事実6つ』

2015年1月27日 19:00

愛煙家は生涯で2億円以上も浪費!タバコに関する驚愕の事実6つ

次から詳しくみていきましょう。

■2:約2億3,700万円もの大金が煙となって消えてしまう

サウスカロライナ州における喫煙者一人当たりの生涯における喫煙コストは1,097,690 ドル(約1億3,000万円)と推定されています。

しかし、驚くことなかれ、これでも全米では最も低い金額なのです!

ちなみに、カンサス・シティ・スター紙は「ミズーリ州の喫煙コストは安い……。ただし他と比べて」という見出しで次のように述べています。

なんと、「『WalletHub』の集計によれば、8番目に喫煙コストが低くたったの1,177,230ドル(約1億4,000万円)である」と……。

喫煙コストの上位を見ると、ロードアイランド州、マサチューセッツ州、ニューヨーク州、コネチカット州となっています。最も高いところはアラスカ州。驚くべきことに、200万ドル(約2億3,700万円)を超えています!これ、高額当選の宝くじ券を煙に変えてしまうのと一緒ですよね!?

■3:トータルのタバコ代は子どもの養育費8倍にもなる

また、連邦政府のデータによると、一人の子供を18歳まで育てるのには約25万ドル(約3,000万円)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.