くらし情報『超シンプル!意識するだけで会話が弾む「会話の3つの構成要素」』

2015年7月28日 17:00

超シンプル!意識するだけで会話が弾む「会話の3つの構成要素」

つまり会話を展開する際にいちばん重要なのは、いかに相手の話を引き出せるかということ。

(3)ひとつの話題を話し終えた満足感を演出する「着地」

着地とは、会話のまとめにあたる部分。会話が着地した瞬間とは、会話の最中に「ふーっ」とひと息ついてしまうような、軽い沈黙が訪れるとき。

そして会話が着地したときこそ、次のネタ振り(話題提供)をする理想的なタイミングなのだそうです。

■会話とはことばを介した感情のぶつかり合い

著者は、会話とはことばを介した感情のぶつかり合いだとしています。相手に対する思いやりや関心があって初めて、お互いに心地よいと思える会話が成立するということ。

つまり、会話が上手か否かよりも大切なことがあるということです。



これらの基本を踏まえたうえで、本編では2種の言い回しを退避させつつ、会話の弾みやすい表現をわかりやすく紹介しています。

空いた時間にさらっと読めるので、会話のコツをつかむには最適な一冊だといえるでしょう。

(文/印南敦史)

【参考】

※櫻井弘(2015)『会話が弾むのは、どっち!? – 今すぐ身につく、使えるテクニック33』ワニブックス

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.