くらし情報『イタリアのスローライフから生まれた「DaVinci FARO」のレザーグッズ』

2019年5月8日 08:00

イタリアのスローライフから生まれた「DaVinci FARO」のレザーグッズ

イタリアのスローライフから生まれた「DaVinci FARO」のレザーグッズ
「DaVinci FARO」の新製品イタリアバッグ界の巨匠と名高いガブリエル・カンデローリ氏の息子、アレクサンドロ・カンデローリ氏がディレクターを務めるレザーブランド「DaVinci FARO(ダヴィンチファーロ)」より、素材とデザインにこだわったミニマルウォレット「BRIDLE MISTO CASE Bill & Card Holder」が新登場しました。

素材とデザインへのこだわり
イタリアのスローライフから生まれた「DaVinci FARO」のレザーグッズ
同アイテムは、紙幣やクレジットカードなどを収納できる、マルチなレザーグッズです。熟練の職人の手で手間暇かけて作られたブライドルレザーとイタリア製のヌメ革のコンビネーションで、時間と共に表情を変える皮の風合いを楽しむ事ができます。

イタリアのスローライフから生まれた「DaVinci FARO」のレザーグッズ
また「U字」型にカッティングされたカードホルダーや紙幣をコンパクトに収納できるスリットホルダーなど、細部の使い勝手にもこだわって作られています。

カラーは全5色展開で価格は税込21,600円。京都のフラッグショップおよび和光銀座ショップ、オンラインストアで購入可能です。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
イサムインターナショナル株式会社野プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000066.000039918.html

※「ダヴィンチ ファーロ」オンラインストア
https://davincifaro-japan.com/

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.